相続税に関する基礎控除額
相続手続きや遺言書作成で関わります
行政書士葛飾江戸川総合法務事務所

基礎控除額って…?

基礎控除額は相続遺言の時によく出てきて、とても大切なことです。
相続税がかかるか、かからないかを概ね判断できる、相続における基礎的な専門知識です。

基礎控除額を知るには…
Check!
計算例です
子ども3人が相続人の場合の基礎控除額は…、
3,000万円 + 3人 ✕ 600万円 = 4,800万円
になります。
Point
1

基礎控除額を求めておくと…

どれだけ相続時に控除があるのかわかり、相続税がかかるのか…、かからないのか…、がわかります。

Point
2

次に相続財産を計算しましょう

基礎控除額の対象となる、相続財産を計算しましょう。
主なものに…、
・現金
・預金額
・家や土地といった不動産
・株式や投資信託といった金融資産
があります。

Point
3

最後に相続財産の金額から基礎控除額を引きます

相続財産の金額と基礎控除額の計算ができたら、最後に相続財産の金額から基礎控除額を引きます。

これで…、
相続財産の総額の方が金額が大きければ、相続税がかかります。
基礎控除額の方が大きければ、相続税がかかりません。

お気軽にお電話でご連絡ください
070-3892-7581 070-3892-7581
受付時間:10:00~19:00
Access

事務所からオンラインまでご希望の時間と場所で皆様のご相談を承っております

概要

店舗名 行政書士葛飾江戸川総合法務事務所
住所 東京都葛飾区東水元4丁目11−40
電話番号 070-3892-7581
営業時間 9:00〜19:00
定休日 土日祝
最寄り 葛飾区、江戸川区を中心に周辺の地域

アクセス

葛飾区や江戸川区を中心に、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県エリアで対応しております。
外国人関係、建設キャリアアップシステム登録でしたら、オンライン申請対応可の事務所ですので全国対応も可能です。
皆様のお話をしっかり伺い、適法で安全なご提案をさせていただきます。
行政書士葛飾江戸川総合法務事務所の特徴

お世話になっております。
行政書士葛飾江戸川総合法務事務所の糠信(ぬかのぶ)と申します。
弊所のページを閲覧いただきまして、ありがとうございます。
今回は相続手続きや遺言書作成の時によく出てくる、基礎控除額について紹介させていただきました。

この基礎控除額は本当に大切で、世の中の約8%の家庭が相続税課税対象だと言われていますが、相続税がかかるのか…、かからないのか…、相続財産の総額も分かっていれば、相続税が大体いくらかかるのか…、まで計算でき、今後の見通しが立てられます

是非ご活用下さい。


なお、弊所は、
「先生これくらいごまかしてよ」
「これくらい嘘入れても大丈夫でしょ」
といった…、法に触れる手続きや申請には一切手を貸しません。

「多少の損はあっても、ルールは破るものではなく、守るもの」
という考えのある、気の合う方と一緒に仕事をしていきたいと思います。
わたくしが皆様に求めるその希望の見返りとして、法律の専門知識だけでなく、三菱UFJ銀行で叩き込まれたクオリティの高い対応を皆様に提供させていただきます。

Contact

お問い合わせ