Concept
コンセプト
Concept

小規模事業者様や個人様へのサービスに特化した事務所です

コンセプトのページを閲覧いただきましてありがとうございます。
行政書士の糠信一善(ぬかのぶ かずよし)です。

弊所は、小規模事業者様や個人様へのサービスに特化した事務所です。
そして、丁寧さを重視していますが、『巧遅は拙速に如かず』と、皆様が求めるスピード感も意識しています。
何より、弊所にご依頼頂いた方に対する『費用対効果』を最優先事項としています。

「信頼できる専門家に依頼したい」
「実績を見て考えたい」
とお考えの方が参考にしていただけるように、以下にサービスの概略や特色をご紹介いたします。

複雑な相続手続きをトータルサポート

相続は…、親から財産を受け継ぐという機会は人生の中で一度あるかないかの機会です。
いざ相続人になった時には、
「何から始めたらよいかわからない…」
と慌ててしまうかもしれません…。

 

一口に遺産と言っても金銭や有価証券、動産や不動産、債権に加えて借金が含まれることもあるため、まずは相続財産の全体像を正確に調査し確定することが必要です。
 

遺言書がない場合には相続人全員が参加した遺産分割協議を行い、その結果を正式な書面にすることも大切です。

このような相続手続きを皆様が行うのはとても大変です。
大切な身内の方の悲しみに暮れる間もなく、手続きを進めていかなくてはいけません…。
さらに勤労層にとっては職場復帰も考えないといけません…。
弊所は皆様が早く日常を取り戻せるよう、大変な相続手続きを代行することでお役に立ちたいと考えております。

不謹慎かもしれませんが、弊所にご依頼頂くメリットといたしましては、
・ご自身で相続手続きの全体像、手続き方法の理解、確認にかける相当な時間を省き、早く日常に戻れます
・役所は基本平日開庁というなので、勤労層の方は書類収拾や提出のために仕事の都合をつけなくて済みます

ということだと思います。

税理士や司法書士といった各専門家とも提携しつつ、複雑で手間のかかる相続手続きがスムーズに進むようバックアップいたします。

特定技能や技術・人文知識・国際業務の就労関係のビザの申請に強いです

弊所は主に特定技能や技術・人文知識・国際業務といった、就労ビザの手続きを取り扱っております
永住申請、帰化申請は対応しておりませんのでご注意下さい。

手数料を支払う代わりに皆様が得られるメリットは、
・申請にかかる理解、確認、書類作成の時間を省き、本業に専念できるので、失う予定の時間を売上アップの時間に代えられる
・審査が通る可能性が高まる
・審査期間を短縮できる

申請にあたりましては、申請者外国人と所属機関(お勤め予定先)から1時間ほどかけた丁寧なヒアリングを心がけ、それを申請書類の理由書に盛り込んでいきます。

外国人の方には、
・税金面、健康保険、年金の滞納はないか
・どうしてこの所属機関に決めたのか
・卒業学校ではどのようなことを学んだのか

 

所属機関(お勤め予定先)には、
・御社が事業はどのようなものか
・申請者外国人の内定を決めた理由はなんなのか
・申請者外国人が担当する仕事内容と1日のスケジュール
・申請者外国人のキャリアアッププラン
・働いている外国人の数と各々の仕事内容


など多くのことをヒアリングしていきます。

「外国人の申請は申請書類を提出すればそれでいいんでしょ?」
というような書類では、
「この申請者は何でこの会社に就職しようと思ったのだろう」
「何でこの外国人の内定を出したのかわからない」
と、申請自体に透明性がなく、後日追加資料の提出や最悪不許可になる原因にもなりかねません。

大変恐縮でございますが、弊社はヒアリング重視の事務所です。
弊所にご依頼なさる場合はそこをご留意下さいませ。

ガールズバーやスナック開業などの夢や目標を応援いたします

弊所はガールズバーやスナックといった、社交飲食店営業許可申請や深夜酒類提供飲食店の届出に対応している事務所です。

店舗に必要な設備、不要な設備、許可基準に合わせた申請をいたします。

店舗の図面も作成いたします。
メジャー、レーザーによる測定器、照度計による調光検査を用いて、図面を丁寧に作成していきます。

防犯のため、電波探知機による盗撮カメラ、盗聴器の検査も行い、皆様が安心してお店を開けるようサポートさせていただきます

葛飾区に拠点を置く行政書士所として地域の皆様から多くのご相談を承り、豊かな実務経験に基づくノウハウを活用して必要にお応えしてまいりました。
 

お悩みはご相談者様一人ひとりによって異なり、その中には、
「身近な人には話しにくい…」
「どうすれば解決できるのか…」
といったお気持ちになるものもあるかもしれません。

 

どのようなことでお悩みなのか…、どういうご希望をお持ちなのか…、といったことをヒアリングし、お考えに沿って対応することを大切にしています。
 

相続遺言、外国人のビザなど、申請要件に該当するかしないのか…、申請にはどのような書類が必要なのか…、お気軽にご相談ください。