Q&A
よくある質問
Q&A

個人・法人様を問わず対応しております

日常生活の中で法律や行政手続きについて専門家に相談したり依頼したりすることはそれほどないため、多くのご不安や疑問をお感じになるかもしれません。どのようなことでも気兼ねなくご相談いただけるように、事務所に寄せられることが多いご質問をピックアップし、わかりやすく回答しております。

  • 行政書士はどんな士業なのですか?

    行政書士は、 他人の依頼を受け、報酬を得て、

    1 官公署に提出書類

    2 権利義務に関する書類

    3 事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む)

    を作成することができる士業になります。

    「行政」書士という名前の士業ですが、官公署に提出する書類だけでなく、私人間の契約書類や事実証明に関する書類も広く作成できます。

    その種類は10,000種類以上と言われ、権利義務関連の業務をここまで広く行えるのは弁護士の他、行政書士だけです。

    「行政書士」という名称は皆様の誤解を招きやすい名称で、「事務弁護士」「法務士」「訴訟外法務相談士」といった名称が適切とも言われています。

  • 政書士葛飾江戸川総合法務事務所の取り扱っている業務は何ですか?

    これまでも幅広い事案に対応してきました。

    以下が弊所で対応できる事案の概要です。

    ・ 相続手続き(遺産分割協議書作成、財産目録作成、各種名義変更など)

    ・ 遺言書起案(公正証書遺言、自筆証書遺言

    ・ 外国人関係(ビザの申請・帰化など)

    ・ 営業許可(飲食店営業・風俗店営業・深夜酒類提供飲食店営業など)

    ・ 企業法務(会社設立、就業規則作成、各契約書作成、毎月の財務書類作成、労働問題)

    ・ 刑事事件(詐欺罪、傷害罪、暴行罪、窃盗罪、器物損壊罪などに対する告訴状、告発状、被害届の作成)

    ・ 裁判によらない民事トラブルの解決(契約書、合意書、示談書、内容証明郵便の作成)

    ・ 離婚問題(離婚協議書作成、公正役場対応)

  • 行政書士 葛飾江戸川総合法務事務所の特徴は何ですか?

    弊所の特徴は3点です。

    ・ 皆様の気持ちが少しでも楽になるよう、寄り添った対応をします

    ・ 皆様の安全・安心を優先するため、早さよりも完成度を重視します

    ・ 総合事務所のため、幅広い事案に対応する分、各分野において専門事務所より処理速度は落ちてしまいます。

  • 行政書士は具体的にどんな仕事をしているのですか?

    本当に幅広いので、いくつかの例を紹介します。

    ・ 営業許可申請、建設業許可、宅地建物取引業免許、競争入札参加資格など

    ・ 風俗営業許可、飲食店営業許可、深夜酒類提供飲食店営業許可など

    ・ 貨物自動車運送事業許可、旅客自動車運送業許可、自動車登録、車庫証明など、

    ・ 産業廃棄物処理業許可、自動車解体業許可、古物商営業許可など

    ・ 旅行業、人材派遣、賃金業、倉庫業などの各種営業許可

    ・ 遺言書起案、遺言執行、遺産分割協議書作成、相続人・相続財産調査など

    ・ 成年後見、財産管理、出生、結婚、離婚、親権、死亡などの届出

    ・ 国際・外国人関係、著作権、知的財産など

相続遺言書から会社設立告訴状の作成、外国人のビザまで幅広くご相談を承っております。許認可手続きや予防法務の専門家である行政書士として、ご相談者様からのお話やお気持ち、ご要望をしっかりとお伺いし、法律が関係する難しい事柄についてもわかりやすくご説明することをモットーとしております。最初のご相談からアフターフォローまで責任を持って丁寧に対応しているため、葛飾区エリアの皆様からは「勇気を出して相談してよかった」「もやもやした気持ちがすっきりした」「安心して任せられた」といったご満足の声を多く頂戴してまいりました。